イオンJMBカードの特徴

イオン利用者、JAL利用者必見のショッピングでどんどんマイルが貯まり、お得なサービスがいっぱいのカード

イオンJMBカードはイオングループを利用する方やJAL航空を利用する方にはぜひともお勧めしたいクレジットカードです。
(国際ブランドはVISA、Mastar、JCBから選択可)イオンJMBカード利用者対象の割引やポイントが貯まるサービスが盛りだくさんで、JALマイルも自動的に貯まり、電子マネーWAONも搭載されている一体型のカードで、お得なサービスがいっぱいなのです。

 

お近くにイオングループのお店(イオン、マックスバリュー、メガマート、ビブレ、ジャスコ、スーパーセンター)がある方は持っていて損はないカードです。ここではそのサービス内容についてご紹介します。

 

まずはテレビCMでもおなじみなイオンの「お客様感謝デー」について紹介します。毎月20日と30日はオングループの「お客様感謝デー」でこの日は、驚くほどお得なサービスが目白押しです。ショッピングでは、イオングループでイオンJMBカードを利用するかもしくは提示することで、購入金額の5%が割引になります。

 

そして、イオングループの映画館、ワーナーマイカルシネマではカードの提示・利用で、同伴の方まで入場料金が1000円割引になるという大変お得な特典もあります。お客様感謝デーに化粧品を買うと15%も割引になるという女性にとっては嬉しいサービスも!

 

イオンJMBカード利用者のサービスはお客様感謝デー以外の日も、勿論対象になっています。カウンセリング化粧品は、通常の日でも常時10%割引で購入でき、ワーナーマイカルシネマは常時300円割引で入場できるのです。

 

気になるポイントサービスについてですが、イオンJMBカードの利用で付与されたポイントはJALマイレージバンクに直接貯まっていきます。200円利用するごとに1マイル貯まるシステムで、他の提携カードのようにJALマイルへの移行の手続きをする必要がありません。

 

ポイントは、毎月5日・10日・15日・25日はお客様わくわくデーとしてイオングループ(イオン、マックスバリュー、メガマート、ビブレ、スーパーセンター、ミニストップ)でカードを利用するとポイントは2倍に。さらに10日はWポイントデーで、どこでカードを利用してもポイントが2倍になるのです。(一部店舗を除く)これらの日を上手に利用していくことで、ポイント、すなわちJALのマイレージのマイルがどんどん貯まっていくという仕組みです。

 

電子マネーWAONは、WAONの残高が一定以下になると自動的にチャージするオートチャージ機能がついています。
こちらもWAON200円利用につきポイントは1マイル貯まるシステム。(チャージのみではポイントはつきません。)電子マネーの利用でもJALマイルが直接貯まっていくのです。

 

年会費についてですが、もちろん無料です。JALカードなら年会費がかかりますが、イオンJMBカードなら年会費も不要で、しかも、イオンワールドデスクの海外サポートが受けられ、全国のホテルの優待割引で利用できるなど、旅行好きの方には嬉しいサービスが沢山あります。

 

イオングループをよく利用する方、JAL航空を利用される方、そしてWAONをよく利用する方は本当にお勧めのクレジットカードです。
最後にもう一度サービスについておさらいします。

 

カード利用で直接マイルが貯まる

 

イオンJMBカードの利用で200円につき1マイルがJALマイレージバンクに直接貯まっていきます。自動的にマイルで貯まるので、移行手続きの手間がかかりません。JALカードなら年会費がかかりますが、イオンJMBカードなら年会費不要。

 

ポイント2倍デー・Wポイントデー・お客様感謝デーなどお得なサービスが沢山

毎月20日・30日はお客様感謝デーで5%オフ
毎月5日・10日・15日・25日はイオングループでの利用でポイント2倍!
毎月10日はどこで利用してもポイント2倍!
※一部店舗を除きます

 

カウンセリング化粧品常時10%オフ!(イオングループの直営売り場で購入した場合)

 

入会費・年会費無料でショッピング保険・カード保険もついてくる

年会費は永年無料。
ショッピング保険・カード盗難保険もついてくる!

 

WAONはオートチャージ機能付きでチャージの手間なし。

200円利用で1マイル貯まる!

 

公式サイトへ行く(ネット申込みできます)

イオンJMBカードの全てがわかるまとめ -おすすめクレジットカード比較【最新版】関連ページ

イオンカード(WAON一体型)
イオンカードセレクト
イオンゴールドカード
イオンSuicaカード
イオンスマートペイカード
コスモ・ザ・カード・オーパス

このページの先頭へ戻る