お買い物をもっと楽しく、イオンスマートペイカード

あれもこれもほしいを叶えるカード

 

イオンスマートペイカードはイオンカードのリボ専用カードです。イオンは「はつーか(20日)、30日5パーセントオッフ♪」のCMでおなじみかと思います。イオンクレジットサービスはそのグループ企業であり、クレジットカードとして各種のイオンカードを発行しています。このイオンスマートペイカードには、イオンカードに付帯するサービスが同様に付帯されています。イオングループの店舗には、ジャスコ、マックスバリュ、サティ、カルフール、ボスフール、メガマート、スーパーセンターなどがありますが、これらの近くに住んでいらっしゃる方には、必携のカードと言っても良いでしょう。

 

毎月、20日、30日には「お客様感謝デー」があり、イオングループの各店舗での利用あるいは提示により5%割引を受けられます。またWAON支払いでも5%オフになります。イオン直営のカウンセリング化粧品売場では15%割引に(20日、30日以外の日でも10%割引に!)なりますので、女性の方には特にお薦めいたします。

 

また、ワーナー・マイカル・シネマズ・でカードを提示すれば、同伴者1名までと共に、映画の一般料金に300円割引が適用されます。さらにイオンシネマならば、同伴者すべても300円割引に!そして、毎月20日、30日には「シネマ感謝デー」が設定されており、本人、同伴者全てがなんと1000円で入場できます。

 

このカードで支払いをすると、イオンカードのポイント制度、「ときめきポイント」は通常のイオンカードの2倍になります(ポイント還元率は1%)。嬉しいことに、リボ払いの1回目に全額を支払えば金利手数料は無料になります。もちろんポイントは2倍のままです。また年会費は恒久的に無料なのですが、180日間の長期間のショッピング保険が付帯しているというサービスの充実ぶり!

 

困った時に大活躍のカードです!

イオンスマートペイカードは、イオンカードのリボ払い専用クレジットカードであることは既に説明いたしました。一般のクレジットカードとの違いは、一括払いやボーナス払いなどが無いという点です。リボルビング払い専用のカードということは、毎月一定額の支払だけで買い物ができるということです。

 

別の言い方をすれば、お金に困っている時に活躍するカードということになります。リボ払いの場合は、利用額に応じて金利が付加されますので、結果として支払い総額は増えてしまいます。毎月一定額の支払い、つまり、どれだけ使っても月々の支払い金額は増えないため、苦しい時のその場しのぎにはなります。が、支払いを先延ばししているだけのことですから、年々、収入が増加する見込みのある方以外は過度の使用は禁物だと思います。
でも、上手く利用すれば消費者金融などの助けを借りずに、家計を助けてくれるクレジットカードにもなります。

 

こんなにお得な割引サービス!

・イオングループ各店舗での割引があります(イオン、マックスバリュ、リブレ等)。
 「お客様感謝デー」 毎月20日・30日 :カード利用又は提示によりお買い上げ金額から5%の割引。
 「G.G感謝デー」 毎月15日 :(55歳以上の方のみ)カード利用又はWAON利用で5%割引き。
 「わくわくデー」 毎月5日、15日、25日 :ポイント付与が2倍になる。
・イオン直営のカウンセリング化粧品売り場での割引があります(資生堂、コーセー、カネボウ、花王ソフィーナ、マックスファクター)。
  カード利用又は提示で10%割引、「お客様感謝デー」には15%の割引。
・ワーナー・マイカル・シネマズで映画の一般入場料が300円の割引。
・イオンシネマで映画の一般入場料が300円の割引、毎月20日・30日は同伴者も含め入場料が1000円になります。
・国内、海外パッケージツアーが3%〜6%の割引。

 

こんな方にお薦めです。

もともと支払いはリボのみ、という方はこのカードを専用カードにされるのがよろしいかと思います。ときめきポイントが常時2倍ですし、イオンカードの特典であるお客様感謝デーの優待を受けることもできます。またETCカードや家族カードも発行することができますので、これ1枚でも多くの役割を果たすカードとも言えます。毎月の支払いを一定に抑えておきたい方にはお薦めのカードです。

 

公式サイトへ行く(ネット申込みできます)

イオンスマートペイカードの全てがわかるまとめ -おすすめクレジットカード比較【最新版】関連ページ

イオンカード(WAON一体型)
イオンカードセレクト
イオンゴールドカード
イオンSuicaカード
イオンJMBカード
コスモ・ザ・カード・オーパス

このページの先頭へ戻る