ANAカードが発行するクレジットカード一覧

■効率よくマイルを貯めることが出来るのがANAカードの魅力
ANAカードは、全日空グループが手掛けているクレジットカードで多くの利用者を誇っています。ANAマイルを貯めるにあたっては、マイレージクラブ会員にならなければいけません。このクレジットカードは、マイレージ機能もついていてクレジットカードの機能もついているから一石二鳥なのです。他のカードだとANAマイルへ交換時に手数料などが発生するのですが、ANAカードは利用分から計算されるシステムになるので楽に貯めていくことが可能なのです。

 

ですから、ANAマイルを貯めたいと考えるならANAカードの所有は基本中の基本とも言えます。ANAカードと言っても、クレジットカード機能を手掛けているカード発行会社は別になります。提携カード会社は複数社ありますから、自分のライフスタイルにあったカードを選択すると良いかと思います。

 

例にすると、三井住友、ジェーシービー、アメリカンエキスプレスなどが代表的で、VISA、JCB、Amexなどのブランドを付けることが出来ます。審査基準は会社によって違いますので、覚えておくと良いでしょう。

ANAカード比較・取扱一覧ページ -おすすめクレジットカード比較【最新版】記事一覧

ANAとアメリカン・エキスプレスの超人気クレジットカードANAアメリカン・エキスプレス・カードは発行から4年が経った現在(2013年)でも申し込み〜入会までは約3週間ほどの時間がかかるという人気の高さを誇ります。今回、当サイトが注目したクレジットカードはこの「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」です。現行のカードはANAアメリカン・エキスプレス・カードとANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド...
少し気取った旅だって可能にANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドが発行し、ANA(全日本空輸)と提携しているクレジットカードです。メンバーシップ・リワードカードを利用するとポイントが貯まり、ポイントの有効期限はなく、ANAマイレージクラブのマイルに移行でき、移行手数料はかかりません。一部加盟店を除き、カードを100円利...
安心とお得の理由とは?旅行をする際、一枚持っていると安心なクレジットカード。ANA(全日空)はJCBカードと提携して『ANA JCBカード』を発行しています。この『ANA JCBカード』のお得で便利な使い方や機能について紹介していきます。このカードの魅力は、なんといっても貯めたANAマイルでANAの航空チケットに交換することができるという点です。マイルの貯め方は簡単。フライトやお買い物をするだけな...
使いやすさはそのままに、マイル加算などのメリットをアップANA JCBワイドカードは普通のANA JCBカードと同様の使いやすさに加え、ボーナスマイルなどの加算率が大幅にアップさせてあるカードです。まず一番の特典はフライトマイルがボーナス加算されることです。具体的には基本マイレージ数の25%がボーナスマイルとして加算されます。また、海外旅行傷害保険の補償内容もより充実しています。つまり、よく飛行機...
Edyユーザーには見逃せない付帯サービスこのJCBのゴールドカードはANAマイルを効率的に増やすことができます。入会時とカード継続ボーナスとして2000マイルもらえるので旅行に行っていなくてもマイルがたまります。また飛行機で移動するたびに区間基本マイルが125パーセントになります。なので利用する距離・回数が多い人ほどより効率的にマイルを溜めることができます。また観光地でのショッピングは1000円に...
頼もしさとお得の両立がもはや常識!初めてのクレジットカードとしてオススメしたいカードがあります。「ANA JCBカード ZERO」といって、年会費が5年間無料で29歳以下の方が利用できる限定カードです。お試しで持つにもピッタリです。さらに、5年間使うと自動的に「ANA JCB一般カード」になるというメリットも、初めてのクレジットカードとして利用しやすいポイントです。また、家族のマイルを合計して旅行...
一般カードよりもお得な学生カードJCBが展開するカードサービスの一つで学生でも使うことができるANAのクレジットカードです。一般のカードの機能をすべて実装されている上に学生限定のお得なサービスがあります。まず一つ目は学生用のANA JCBカードは10マイル分の移行手数料が無料となっています。別の学生用のカードとしてVISA/Masterカードもありますが、こちらは1マイル630円かかるので合計では...
在学中しか受けられないサービスをお見逃しなく!ANAの学生用カードは在学中であれば年会費が無料になります。さらに、ANA一般カードと同様に入会時1,000マイル、継続1,000マイルなどのボーナスマイルを獲得することができます。付帯保険も充実しており、ショッピング保険もあります。さらにEdy機能を搭載しており、Edy利用でもポイントも貯めることができます。だから、学生カードは一般カードに比べて非常...
年会費をお得にしてマイレージもお得に貯めるANAマイレージを上手に貯めるならVISA/MasterブランドのANAカードですよね。そのANAカードにSuicaが搭載されているカードがあります。このANA VISA Suicaカードはマイルをお得に貯めることのできるANAカードに加えて、Suicaのオートチャージ機能などが付いています。ANAカードの特典である入会時の1,000マイル付与や、ANAグ...
年会費が約半分になる方法とは?ANA VISA/MAster 一般カードはANAカードと三井住友カードのサービスを同時に受けることができるクレジットカードになります。ブランドはVISAとMasterから選ぶことができます。このANA VISA/Master 一般カードは「マイ・ペイすリボ(リボ払い)」に登録することで、年会費の割引を受けることができ、お得に利用することができます。カードにかかる年会...
電子マネーが使えて、マイルもどんどん貯まる旅行でも、出張でも、飛行機にのる機会が多いひとは、ぜひ、ANA VISA/Master ワイドカードをお得に利用しましょう。まず、ANA VISA/Master ワイドカードを持つと、搭乗時のボーナスマイルがもらえます。これは、初回搭乗で2,000マイル、以降は、通常のマイレージにさらに25%が加算されるのです。ANA VISA/Master ワイドカード...
VISA/Masterブランドの最上級のANAカードボーナスマイルなども充実。これだけでもお得ですが、さらにクレジットカードの利用でもANA VISA/Master ワイドカードならマイレージをためられます!1,000円につき10マイルですから、かなりいい利率です。旅行保険もついています。さらに、通常だとかかってしまう、マイル移行手数料が年間6,300円がかかりません。年会費割引制度を使って少しで...
ダイナース+ANAの便利なカードANAダイナースカードは、安心いっぱいの「ダイナースクラブ」カードに、「ANAマイレージクラブ」のサービスが加わった便利なカードです。マイレージサービス機能が充実したこのカード1枚を使って、マイルを効率よくうまく貯めることができます。カードで貯まるポイントには有効期限がないので、安心してじっくりと貯めて、いつでもマイルに交換できます。飛行機のご利用で、通常加算される...

このページの先頭へ戻る