マイルで香港旅行だって出来ちゃう!?ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

少し気取った旅だって可能に

 

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッドが発行し、ANA(全日本空輸)と提携しているクレジットカードです。

 

メンバーシップ・リワードカードを利用するとポイントが貯まり、ポイントの有効期限はなく、ANAマイレージクラブのマイルに移行でき、移行手数料はかかりません。一部加盟店を除き、カードを100円利用するにつき1ポイントが貯まります。が貯まり、貯まったポイントは1000ポイント単位でANAマイレージクラブのマイルへと移行することができ、1000ポイントが1000マイルになります。

 

ANAグループでの利用なら通常の2倍のポイントがもらえ、ANAカードマイルプラス提携店で利用するとマイルも貯まります。ANAマイレージクラブ提携航空会社便に搭乗すると、25%のボーナスマイルを獲得できます。また入会時とカード継続時に2000マイルをもらえるので、ポイントを貯めやすいといえます。

 

旅行時には、アメリカン・エキスプレスが提供するサービスを利用できて便利です。たとえばエアポート送迎サービス、空港クロークサービス、手荷物無料宅配サービス、エアポートラウンジなどです。国内最高5000万円と海外最高1億円の旅行傷害保険や、カード利用時の付帯保険サービスも付いているため、安心なカードとなっています。

 

マイルへ移行

ポイントをマイルに移行すると、ANAマイレージクラブ提携航空会社便の特典航空券に交換できます。7500マイルから交換でき、ANAグループ便だけではなく、スターアライアンスメンバーの航空券にも交換できるということになります。ポイント移行コースへの登録は無料で、登録中はポイントの有効期限がありません。

 

入会1ヶ月間のポイント

2013年中の申込みであれば、2000マイルが入会時にもらえる他、入会から1ヶ月間の利用金額が50万円に達すると1万ポイントもらえます。また入会から1ヶ月間に利用した50万円までは、ポイント3倍なので、これらを合計すると2万7000マイルになります。さらにカード継続時には、毎年2000マイルを獲得できます。

 

ポイントが2倍もらえる場合

ANAグループでANA航空券の購入や機内販売などでカードを利用すると、ポイント2倍になります。ANAカードマイルプラス提携店で利用するか、対象商品を購入すると、100円につき1マイルをもらえるので、提携店や対象商品をチェックしておくことがマイルを貯める秘訣です。

 

サービスで空港の利用が快適

エアポート送迎サービス、エアポート・ミール、空港クロークサービス、空港パーキング、空港ラウンジ、手荷物無料宅配サービスなどを利用して快適に旅行できます。

 

国内27空港と海外2空港で、空港ラウンジを同伴者1名とともに無料で利用できます。ソフトドリンクの無料サービスもあり、ゆったりくつろげます。

 

カード利用に関わるリスクをカバーする保険

インターネット上での不正使用による損害を補償する「オンライン・プロテクション」、カードでご購入した商品の返品を購入店が受け付けない場合の「リターン・プロテクション」、カードで購入した商品が破損したときや盗難にあったときの損害を補償する「ショッピング・プロテクション」など、カード利用時のリスクをカバーする保険が付帯しています。また旅行をキャンセルする事になった時や、コンサートに行けなくなった時に、キャンセル費用などの損害が補償される「キャンセル・プロテクション」が付帯されています。

 

海外旅行保険は最高5000万円で、国内旅行保険は最高5000万円です。海外旅行代金をANA/アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードで支払いすると、最高1億円になります。

 

 

総合評価

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの年会費は3万2550円です。マイルの貯まり方は他のゴールドカードと同じで、保険と空港サービスが充実している点が特長です。海外渡航が多く、サービスや付帯保険を重視する方に向いています。

 

公式サイトへ行く(ネット申込みできます)


このページの先頭へ戻る