ANA JCBカードとは?〜持って安心、使ってお得なクレジットカード〜

安心とお得の理由とは?

 

旅行をする際、一枚持っていると安心なクレジットカード。ANA(全日空)はJCBカードと提携して『ANA JCBカード』を発行しています。この『ANA JCBカード』のお得で便利な使い方や機能について紹介していきます。

 

このカードの魅力は、なんといっても貯めたANAマイルでANAの航空チケットに交換することができるという点です。マイルの貯め方は簡単。フライトやお買い物をするだけなので、楽しみながら貯めていくことができます。特に旅行や仕事で搭乗する機会の多い方には人気です。

 

カードは全七種類。一般のカードの他に、電車利用が多い方に便利なパスモオートチャージ機能が付いた『ANA To Me CARD JCB』(通称:ソラチカカード)や学生限定の『ANA JCB学生カード』、学生を除く18歳〜29歳までの『ANA JCBカード ZERO』もあります。ぜひご自分の年齢やライフスタイルに合わせてカードをお選び下さい。

 

カード年会費について

一般カード:2,100円(初年度は無料となります)
カード更新時(年1回)に1000マイル(1500円相当)付与。

 

ポイント付与について

JCBカードの『OkiDokiポイント』または『ANAマイル』(詳細は下記をご覧ください)
カードの利用シーンによってどちらかが付与され、それぞれお互いに交換のできるポイントです。
『ソラチカカード』の場合、パスモオートチャージや東京メトロを利用するともらえる『メトロポイント』は『ANAマイル』と交換可能です。

 

 

『OkiDokiポイント』
カードを使っての1000円ごとのお買いもので1ポイントもらえます(1ポイント5円として利用できます)。有効期限は2年間。このポイントは電子マネーの『クイックペイ』を利用しても付与されるので、使えば使うほどポイントが貯められてお得です。また、『JCB STAR MEMBERS』という、年間のカード利用額が多いほどポイントの還元率が上がる制度もあります。

 

『ANAマイル』
ANAグループ及び提携の航空会社便を利用するとその区間に応じてもらえるマイルです(1マイル=1.5円)。有効期限は3年間とOkiDokiポイントよりも猶予があります。また、ANAカードマイプラス加盟店でカードを使うと100円〜200円ごとに1マイルをもらうことができてさらにお得です。加盟店には、ホテルや百貨店などがあります。

 

ポイント交換について

旅行やお買い物を満喫しているうちにいつのまにか貯まったポイントやマイル、期限が切れないうちに自分の利用しやすいものや使いたいものに交換しましょう。

 

『OkiDokiポイント』
1マイル=1.5円として商品や商品券、提携するポイント(下記参照)、ANAマイルと交換可能です。
ANAマイルへの交換は以下の2つのコースから選べます。
・手数料無料の1ポイント=5マイルコース
・年間手数料2100円の1ポイント=10マイルコース(こちらは他の提携一般カードより手数料が安くお勧めです)

 

提携するポイント交換先

NTTドコモポイント、AUポイント、楽天スーパーポイント、ヤフーポイント、Tポイント、電子マネー(Nanaco/ナナコ)(Edy)など。

 

『ANAマイル』
ANA国内・国際線特典航空券、ANA国際線グレードアップ、提携航空会社特典航空券、スターアライアンスグループ航空会社特典航空券など。その他Tポイント、楽天スーパーポイント、電子マネー(Edy、Suica、メトロポイント)などのポイントへの交換も可能です。

 

追加可能カード

ETCカード、マイックペイ、家族カード、PiTaPa(ピタパ)。

 

サービスについて

国内外問わず、遠い場所や地理のわからない場所での事故や事件は怖いものです。そこで皆様に安心して旅行を楽しんでもらうために、ANA JCBカードには旅行時の傷害保険をつけています。尚、カードのランクによって内容が異なりますので事前によく確認しておいてください。

 

『一般カードの場合』
海外旅行傷害保険(最高保証額1000万)つき。ただし傷害や疾病治療費用は保障外となりますので、海外へ出かける際には別途保険に加入することをお勧めします。

 

『ワイドカード以上の場合』
死亡後遺傷害保険、傷害、疾病治療費用補償付きです。この他にも受けられるサポートがあります。また、国内旅行傷害保険もついていて安心です。

 

割引特典について

どうしても出費のかさむ旅行に、あってうれしい割引特典、ANA JCBカードにはあります。ANAの畿内販売やホテル、ANA FESTA(空港の店舗)などANA系列のお店の利用時に割引が受けられます。

 

また、国内と海外それぞれのパッケージツアー割引など旅行時の特典もありますので、浮いたお金を使ってさらに旅行の楽しみを広げることができます。お土産を買ったり、別のツアーに申し込んだりするのもいいですね。

 

これからフライト利用予定のある方は、ぜひご検討ください。機能や特典がいっぱいのANA JCBカード、賢く利用して素敵な旅を。

 

公式サイトへ行く(ネット申込みできます)


このページの先頭へ戻る