カードのリボ払いについて

クレジットカードでは1括払いと分割時払いとありますが、分割払いの中に毎月一定額のお支払いをしていくリボ払いという支払方法がございます。

 

このリボ払いではご利用金額にもよりますが、月々5000円から10000円を元金でお支払して元金プラス金利を上乗せして支払いしていく方法となっております。

 

ほとんどのクレジットカードでは、2回払いまでは金利手数料が無料ですが、3回払いからは利息が発生します。
この利息は、もちろん回数が増えるごとに利息も増えていく形になります。

 

では分割払いで回数を指定して支払う場合とリボ払いではどちらがお得なのでしょうか?
クレジットカード会社の利息がカード会社ごとで違いがございますが、最近はどこのカード会社も同じような利息になってきているようです。

 

3回以上の分割払いで利息が発生しますが、基本的な目安は6回払いくらいまでは分割払いの方が利息は安いと思われます。
7回以上の分割をされる場合は、リボ払いをされる方が利息も含めてお得な支払方法となっております。
最近ではリボ払いをするとポイントが1000ポイントから5000ポイント付与されたりするサービスをしているクレジットカード会社もございますので、お得なサービスを確認してから分割方法をお決めになってください。

 

基本的には分割払いをする場合は、ご自身で自分がお持ちになっているカード会社の利息などをご確認の上でリボ払いの利用をするか回数指定の分割払いにするかお得な方をお決めください。


このページの先頭へ戻る