活用できるポイントプログラムが評判のDCカード

信用度の高い銀行系カードの一つでもあるDCカードは、古い歴史を持つクレジットカードです。DCカードを発行しているのは、旧ダイヤモンドクレジット株式会社(ディーシーカード株式会社・現在三菱UFJニコスに吸収合併)であり、DCカードの前身「ダイヤモンドカード」を発行していたカード会社です。日本で初のMaster Cardを発行したカード会社としても知られています。

 

高い信用度を誇る分、審査基準は厳しめですが、充実したサービスが豊富にあるのが特長です。

 

例えばポイントプログラムである「ハッピープレゼントポイント」は、貯まったマイルや他社からのポイントを移行できる先が広範囲に設定されているため、使いやすいと評判です。

 

現在DCカードを発行しているのは、三菱UFJニコスとなっています。一時的に新規募集を止めていましたが、2012年の5月から「DCカード・一般」の新規募集を新たに始めました。更に2012年7月31日から「DCゴールドカード」についても新規募集を再開しています。


このページの先頭へ戻る