カード会社が行う審査とは

クレジットカードはインターネットの普及に伴い、多くの種類のクレジットカードがございます。年会費有料のものから無料のものまで様々あります。

 

そのクレジットカードを持つためには、審査に通らなければ持つことができません。
基本的に身元がきちんとしていて、毎月収入がある方がどこのカード会社も条件となっているようです。

 

審査方法ですが、最近はインターネット上で必要事項の入力をすることで必要書類をスキャナーか携帯カメラで免許書や身元確認ができる書類を送付で手続きが完了し、本人確認のために電話に連絡がくるパターンが多いです。

 

その他は書類が送られてきてから、住民票や免許書のコピーを送られてきた書類に記入して同封して送付するパターンもございます。

 

過去にカード会社で遅延などがある方は審査が厳しい場合がございますが、新規の方や遅延などがない方は比較的簡単に審査に通ります。

 

クレジットカードにはお買い物限度額とキャッシング機能が付いた融資限度額が設定されることが多くございますが、最近のクレジットカードではお買いもののみでキャッシング機能を付けないでカードを持つことが可能です。
キャッシング機能を付けない場合は、お買い物のみがクレジットカードでご利用できるようになり、ほとんどのクレジット会社では限度額を高めに設定してもらえる傾向がございます。

 

キャッシング機能もつけているとお買い物とキャッシングと別々にご利用限度額が設定され、審査も慎重にされる傾向がございます。
クレジットカードは使いようによっては便利ですので、色々なクレジット会社を比較されてください。

クレジットカードの審査 -おすすめクレジットカード比較【最新版】記事一覧

クレジットカードの入会審査において、世間一般的にクレジットカードが発行されやすいと考える人物像は、次のような人ではないでしょうか。医者や弁護士などの社会的貢献度や地位の高い職業、もしくは上場企業や有名な会社に勤める会社員で、年収が平均よりも高く、かつ、家や高級車などを所有している人。もしくは、公務員のように、倒産などの心配がなく将来的に安定した収入が見込める人。このような立場の人は、単にカードの発...
クレジットカードの審査の基準は、クレジットカード会社によって違います。また、基準や審査の詳細な方法については公開されていませんが、各クレジットカード会社では、個人の信用度を計りやすくするために、「スコアリング」、つまり「点数をつける」という審査システムを持っています。クレジットカードの審査で行なわれる「スコアリング」の内容クレジットカードの申し込みには、さまざまな個人情報の記入が必要です。この申請...
クレジットカードの審査に通った、または落ちた、という話だけをきいていると、クレジットカードには「一定の審査基準」があるように思われるかもしれません。けれども実際は、全てのクレジットカードの審査基準が同じなのではなく、クレジットカードを発行している会社によって、その基準は変わってきます。クレジットカード発行会社の種類を知る今や、社会人だけでなく、学生を含めてほとんどの人がクレジットカードを持っている...
何度申し込んでも、どこに申し込んでもクレジットカードの審査に受からない、とお悩みの方はいませんか?クレジットカードの審査に通る人と通らない人がいる、ということにはちゃんと理由があります。まずはその理由を解明して、対策を立てることからはじめてみましょう。あなたがクレジットカードの審査に通らない理由とは?書類の記入や申し込み内容に不備があるクレジットカードの審査は、申し込み者の信用度が高いか低いかを見...
金融に詳しくはないけれど、「ブラックリスト」という言葉は知っている、という人は非常に多いです。けれども実は、「ブラックリスト」という書類が実際にあるわけではありません。とはいえ、実在しないものというわけでもない、というのがブラックリストの誤解されやすいところです。ブラックリストとは一体どういうものなのでしょうか?俗語としてのブラックリストは、「ブラックリストにのる」というひと続きのセンテンスで理解...
クレジットカードの申し込みといえば、受付カウンターで書類に記入するか、自分で記入したものを郵送するか、というのが少し前までのスタンダードなやり方でした。今も流通系のクレジットカードなどは、常時カードカウンターで受付を行なっているのをみかけますが、インターネットの普及に伴い、クレジットカードの申し込みもネットを通じてサイトから、という方法が主流になってきています。今までの方法とネット申し込みの違い比...

このページの先頭へ戻る