ワンタッチで改札もスイスイ、マイルもザクザク、JAL CLUB-Aカード(Suica)

サービス内容を充実させたワンランク上のカード

 

特別チェックインカウンターの利用や、ボーナスマイルでマイルを多く貯めることができます。
さらに、国内・海外旅行傷害保険も自動付帯されています。
提携ブランドでSuicaを選ぶことで、Suica機能が付いてきます。
ですから、Suicaオートチャージやビューサンクスポイントも利用でき、モバイルSuicaの年会費も無料になります。
年間3,150円のショッピングマイル・プレミアムに加入すれば、100円の利用で1マイルが付与され、JALカード特約店では2倍のマイルが貯まります。
このようにJAL CLUB-AカードはSuicaとJALの利用が多い方には、とても便利なカードになっています。

 

電子マネーSuicaでお得にポイントを貯める

JAL CLUB-Aカードで提携ブランドでSuicaを選ぶことで、SuicaのICチップが内蔵されます。
ですから、お財布やパスケースにカードを入れたまま、改札をワンタッチで通り抜けることができるので大変便利です。
通常であれば年会費1,000円のモバイルSuicaも無料で利用できます。
Suicaのビューサンクスポイントを貯めることができ、Suicaに1,000円チャージすると、ビューサンクスポイントが6ポイント付与されます。
他にもJR東日本のみどりの窓口や定期券の購入などで利用した際にもポイントが貯まります。
貯まったポイントはそのままビューサンクスポイントとして利用したり、600ポイントで500マイルに交換することができます。
また、ショッピングマイル・プレミアム(有料)に登録すれば、600ポイントを1000マイルに交換することもできます。

 

ボーナスマイルに豊富な特典

入会した後の初回搭乗で5,000マイルがボーナスとして付与されます。
さらに、その後も1年の初回搭乗の際には2,000マイルが貯まります。
搭乗区間で貯まるマイルも25%ボーナスなので、JAL一般カードに比べるとかなりお得です。
マイルは特典航空券やJAL ICクーポンを始めとした特典に交換することができます。

 

充実の旅行傷害保険

国内はもちろん、海外旅行傷害保険が自動付帯になっており、最大で5,000万円まで補償してくれます。

 

JALエグゼクティブカウンターが利用可能

空港の一般チェックインカウンターは繁忙期にもなると、かなり渋滞していたりします。
ですが、JAL CLUB-Aカードを提示すれば、JALエグゼクティブカウンターを利用することができます。
混雑時でもスムーズにチェックインを済ませることができるので、大変便利です。

 

ショッピングマイル・プレミアムで還元率アップ

ショッピングマイル・プレミアムは年会費3,150円で加入することができます。
加入すれば、100円で1マイル貯まるので還元率は1%にもなります。
Suicaで貯めたビューサンクスポイント600ポイントを1,000マイルに交換することもできるので、ビューサンクスポイントの還元率も実質1%になります。
カードでショッピングを利用される方や、Suicaをよく利用される方はショッピングマイル・プレミアムに登録するとお得になる可能性があります。

 

ポイント2倍の特約店

JALカードと提携している宿泊施設やレストランなどの特約店を利用する場合、付与されるポイントが2倍になります。
特約店は全国におよそ42,000店舗もあります。
ですから、頻繁に旅行や出張するのであれば、施設をお得に利用することができます。

 

家族でマイルの合算が可能

JALカードを所有している家族のマイルを合算することができます。
合算することで、1人では貯まりにくいマイルも上手に貯めることができます。
18才以上であればクレジット機能付きのJALカードを入会できますが、18才未満であればクレジット機能のないJMBカードの入会になります。

 

公式サイトへ行く(ネット申込みできます)


このページの先頭へ戻る