マイルも小田急ポイントも両方貯まる、JALカードOPクレジットとは

JALマイルと小田急ポイントどちらも貯められるお得なカード

 

JALカードOPクレジットは、JALマイルを貯められるだけでなく、OPクレジット JCBのサービスがプラスアルファされたお得なカードです。カードの利用でJALマイルを貯めることができることはもちろん、小田急ポイントサービスに加盟している店舗でカードを利用すれば、別途小田急ポイントが加算されるダブルでお得なポイントサービスがついています。

 

また加算される小田急ポイントは利用額に応じて0.5%から最大10%と、嬉しい加算率です。

 

小田急ポイントサービスに加盟している店舗のうち、例えばOdakyu OXストアでの利用により、ポイント最大2.5%還元されます! 旅行やビジネスで小田急を使う人には嬉しい、小田急ロマンスカー特急券購入で1%のポイント還元、ショッピングに小田急百貨店に頻繁に行く人には、クレジット決済の利用でこれまたお得な5%〜10%以上のポイント還元があります。

 

また、JALカードOPクレジットは、PASMOオートチャージサービスも対応しているので、チャージ不要で時間を効率よく使える便利さがあります。ここでもまたポイント還元があります。PASMOオートチャージサービスに登録すれば、PASMO一ヶ月使用期間で小田急に乗車した回数、乗車運賃のトータル金額に応じて最大7%もの小田急乗車ポイントが加算されます。

 

そして何といってもJALカードOPクレジットの大きな魅力は、貯めやすい小田急ポイントをJALマイルに全て移行できてしまうという点です。
実はビュー・スイカカードやTOP&ClubQカードにと比較してみると、断然JALカードOPクレジットの方が加盟系列店で利用した際に付与されるポイントが大きいのです。
このポイント加算率はかなり大きく、JALカードSuicaやJALカード TOP&ClubQよりも差がつきます。
JALマイルを貯めるのならば、JALカードOPクレジットが一番と言えるでしょう。
自宅や勤務先が小田急沿線という人でJALマイルを貯めたいのなら、JALカードOPクレジットがbPの選択肢です。

 

確実に貯めるボーナスマイル

JALカードOPクレジットは、飛行機を良く利用する人には嬉しいボーナスマイルがあります。
年に1回のフライト利用のみでも、大きなボーナスマイルを得ることができるので確実にしっかりとマイルを貯められます。
カードに入会した後、フライトを利用した場合には1000マイルが獲得できる他、その年以降も毎年初回の搭乗時にはボーナスマイルとして1000マイルが加算されていきます。
搭乗の度に、区間マイル+10%加算のマイルを得ることもできるので、効率よく確実にマイルを貯めることができるのです。
ちょっとした買い物でも100円のごとに1から2マイルが加算されますので、カードを利用した分、無駄なくマイルを貯めることもできます。

 

いつもの交通機関PASMOでポイント

小田急ポイントサービスに加盟している店舗の利用で、小田急ポイントが獲得できるJALカードOPクレジット。
小田急百貨店や小田急系列の店舗やサービスを頻繁に利用する人にはとてもお得です。
その中でも小田急百貨店では、年間の利用額によって5%から10%と高いポイント還元率を誇っています。
クレジットカード業界の中でもこの還元率は非常に高いポイント還元率です。

 

更に、いつもの交通機関の利用に欠かせないPASMOでもポイントを獲得することができます。
PASMOのオートチャージサービスに登録すれば、小田急線をPASMOで利用した際に、小田急乗車ポイントを貯めることができるのです。
これは乗車回数と乗車運賃の合計によりポイントが付与される仕組みになっています。
最大で7%という値になるポイント積算率は、小田急線にPASMOを使って乗れば乗るほどお得なポイントになっていくので、普段小田急線を良く使う人にはピッタリなカードです。

 

JALエグゼクティブクラスカウンターでチェックインできる特権

JAL「エグゼクティブクラス」カウンターでチェックインできる特権があるのは、空港をよく利用する人には嬉しいサービスです。
エコノミークラスおよび特別運賃のどちらの搭乗でも利用できます。

 

JALホテルズサービスをお得な価格で利用

国内外のニッコー・ホテルズや、インターナショナル、ホテルJALシティの利用は、10%割引料金で宿泊が可能です。

 

有料サービス・JALカードツアープレミアム(年間費2,100円)

JALグループの系列航空会社に対象割引運賃で搭乗した場合、「ツアープレミアムボーナスマイル」が通常のフライとマイルと別途加算されるサービスです。
単純計算すると加算されるマイルは、フライト区間マイルの100%が貯められることになります。

 

マイルを共有できる「家族プログラム」

家族の一人一人がそれぞれ持つマイルを合算して、特典サービスや景品などに交換することができます。

 

公式サイトへ行く(ネット申込みできます)


このページの先頭へ戻る