一生なくならないポイント、毎日を輝かせるプラチナ。セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

申し込みでステータスが手に入るアメックスブランドのプラチナカード

 

年会費が抑えられているのに、高いステータスが人気のカードです。申し込みをするだけで手に入るプラチナカードは、アメックスブランドの中でもごくわずかです。アメックスといえば、ステイタスの高さは他のカードと比べても申し分ありません。このプラチナカードは、21,000円という低い年会費にも関わらず、プライオリティパス機能がついている大変お得なカードです。また、ご家族までが補償対象となる旅行傷害保険が自動で付いており、その保障額は最高1億円と高水準となっています。つまり、高いステイタスとプライオリティパス機能の2つを兼ね備えたオスススメのカードと言えます。

 

これ以上のものはないハイステイタスカード

国内におけるセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、他のプラチナカード(年会費52,500〜136,500円)とは比較にならないくらいのステイタスと言えるでしょう。

 

しかし、国際的な基準で考えると、VISA/MasterCard/JCBプラチナカードよりAMEX提携プラチナカードの方がハイステイタスです。つまり、「セゾンカード」もしくは「住友VISAカード」という日本国内での知名度が通用しない海外では、セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのステイタスは疑いようもなく、歓迎に値するのです。

 

無料でプライオリティパス プレステージ会員へ入会可能

このカードの最大の魅力は、プライオリティパスへ無料で入会できる、という一言に尽きます。通常に入会した場合は、プレステージ会員としての資格が特典として付帯され、年会費は$399かかってしまいます。

 

本人・家族まで補償対象となる海外旅行保険は1億円。しかも自動付帯

海外で急に病気になったりケガをしてしまったら・・・考えるだけでも心配ですよね。このカードの海外旅行保険は最高1億円まで補償してくれます(国内では最高5,000万円)。なんといっても「自動付帯」という点が魅力です。「自動付帯」と言っても、旅行費用をこのカードを使って支払わなければならない、というような制約はなく、このカードの会員であれば全員が補償対象となるわけです。

 

また、所持している本人だけでなく、奥様や生計を共にしている同居の家族様、別居未婚のお子様まで、という広い範囲の方がこのプラチナカードの恩恵を受けることができます。さすが、信頼のブランドと言えるでしょう。

 

家族で国内海外問わず旅行に行かれて、万が一奥様(もしくは旦那様)が病気やケガをしてしまった場合でも、セゾン・プラチナ・アメックスを持ているだけで、家族全員が補償対象となるのです。

 

ちなみに、一般的なゴールドカードの補償対象は、あくまでも本人のみですので、このプラチナカードとは比較になりません。

 

もちろん、JALマイルも貯まります

通常、5250円の年会費がかかる「SAISON MILE CLUB<ショッピングマイルプラン>」に無料でご登録されますので、ショッピングなどでカード利用された場合、JALマイレージバンクのマイルが自動的に貯まります。

 

マイル換算率は「1,000円=10マイル」と他のカードと比較しても高い還元率です。旅行がお好きな方には、魅力的な特典と言えます。

 

プラチナカードとは思えない、21,000円という年会費

21,000円の年会費を高いと思うか安いと思うか。

 

通常のゴールドカードだったら高いと感じる方が多いかもしれませんが、プラチナカードとしては、ありえないくらいの安さなのです。

 

本家本元のアメックスのプラチナカードの年会費をご存じでしょうか、年間10万5000円です。本家の年会費を考えると、これだけのサービスを受けられるのに年会費21,000円とは、驚くほど安く設定されていることがお分かりいただけるでしょう。

 

なんと!!!200万円以上利用実績があれば、翌年の年会費がたった10,000円になります!21,000円の年会費で、海外でも最高レベルのステイタスがあなたのものになります。この機会に是非お申し込みください!

 

公式サイトへ行く(ネット申込みできます)


このページの先頭へ戻る