在学中の特典が満載! 三井住友VISAクラシックカードA(学生)

キャンパスライフをサポートしてくれる優秀なカード

 

三井住友VISAクラシックカードAは、日本でVISAカードというブランドを大々的に普及させた三井住友VISAカードのスタンダードなカードの一種です。当然三井住友VISAカードの一種としてステータス性は非常に高いものになっています。

 

その中でも三井住友クラシックカードAは年会費が初年度無料、翌年以降1,575円で設定されており、三井住友クラシックカードの年会費1,312円/年と比較するとやや高めの設定になっています。その代わりに海外旅行保険の補償額が最高2,500万円までグレードアップされ、さらに利用条件が自動付帯になります。国内旅行についても利用付帯ではありますが、保険がつくようになるのもうれしいですね。

 

それ以外にもショッピング保険やオンラインでの不正利用に対応する損害補償、盗難・紛失保障といった主だったクレジットカード保障を兼ね備えています。どこにいっても通用する抜群のブランド力がある三井住友VISAカードですから安心して持ち歩くことができますね。

 

もちろん学生向けのカードですから、学生らしいアクティブな行動にも安心です。海外旅行傷害保険やショッピング保険はその際たるものですし、スポーツ保険を付けることも可能です。部活やサークルでアクティブに行動している人にこそ利用してもらいたい制度ですね。社会人になって以降も使用できるというのも魅力的です。

 

三井住友クラシックカードAのカード利用枠は、支払いを数年間滞りなく行えていて、かつカード利用を着実に積んでいけば、わずかな月々の利用であっても、100万円を超えていくことも難しくありません。

 

ETCカードももちろん発行手数料・年会費無料で作れますし、「iD」一体型カード・三井住友カードWAON・PiTaPaカード・中国で便利な三井住友銀聯(ぎんれん)カードといった、多種多様で使い勝手のよい追加カードも用意されており、メインカードとして三井住友クラシックカードAは十分に使用していける、バランスの良いカードだといえます。

 

ゴールドカードへのランク変更可能!

やはりゴールドカードを持つことは皆さんの憧れだと思いますが、このカードを三井住友VISAゴールドカードへ切り替えることも不可能ではありません。カードランク変更を申し込むことでグレードアップが可能になっています。

 

それまで獲得していたポイントや、次年度のボーナスポイントなどを決めるもととなる年間カード利用金額などはグレードアップ前のものがそのまま引き継がれますので、安心して利用することができますね。

 

「マイ・ペイすリボ」へ登録することで年会費無料

三井住友VISAクラシックカードAの年会費は「マイ・ペイすリボ」に登録することで無料になります。通常のクラシックカードでも、年会費無料になりますから、このカードで登録したほうがお得になりますね。

 

年会費無料になるうえに、国内で一括払いで購入した商品についてはお買い物安心保険が適用されますのでさらに安心感が増します。毎月臨時増額すればポイント還元が1%となり、ネットショッピングサイトである「ポイントUPモール」を利用したネットショッピングではポイントがなんと2倍〜20倍も獲得できます。

 

充実した内容の海外旅行保険が自動付帯

三井住友VISAクラシックードAの海外旅行保険で自動付帯される補償限度額は、2010年4月16日出発分より引き上げとなり、傷害・疾病治療費用は、最高50万円から最高100万円補償にグレードアップされています。

 

クラシックカードAでは旅行代金などをこのカードで決済しなくても、海外旅行保険が自動付帯されますので、このカード以外の利用付帯の海外旅行保険との補償額の合算(死亡・後遺障害費用保険を除く)に活用することができます。なお、死亡・後遺傷害保険の補償額は、自動付帯分が300万円、利用付帯分が1,700万円となるので注意が必要です。

 

なお、利用付帯の組み合わせる対象のカードとしては楽天カードがおすすめです。海外旅行保険で利用頻度の高い、「疾病・傷害治療保険」の補償額を300万円へ、「携行品保険」の補償額を40万円にアップすることができるためです。

 

公式サイトへ行く(ネット申込みできます)


このページの先頭へ戻る